キハナ クリーミーセラムの正しい使い方を教えます!

キハナ クリーミーセラムの正しい使い方を教えます! 未分類

肌トラブルって挙げればキリがないですよね…><
お肌に見慣れないほうれい線が出てきたときのショックと言ったら…。

【キハナ クリーミーセラム】でエイジングケアと肌トラブル防止が同時に行えるって知ってました?

しかも初回注文時に4つのスキンケアグッズがセットで届くので、バッチリケアができちゃうんですよね♪

でも4つも届いたら使い方がわからなくなりませんか?(笑)

そこで今回はキハナ クリーミーセラムの正しい使い方を画像つきでレクチャーしたいと思います♪

キハナ クリーミーセラムの正しい使い方

キハナ クリーミーセラムの使い方
それではキハナ クリーミーセラムの正しい使い方をお教えしますね♪

キハナ クリーミーセラムは初回購入時に

アンクソープ
センシティブザイフ
エッセンシャルシャワー
クリーミーセラム

の4種類のスキンケアがセットでついてくるんです。

「これどの順番でどう使うの?!」と混乱しちゃいますよね。
私だけですか?!(笑)

なのでここにしっかり画像つきでまとめておきますね♪

アンクソープでしっかりクレンジング

キハナ クリーミーセラムの使い方その1
キハナ クリーミーセラムの使い方その1は【アンクソープでしっかりクレンジング】をすることです。

アンクソープというのはいわゆるクレンジングソープですね。
しっかりと泡立ててもっちり泡でこすらずクレンジングしましょう。

泡立てネットが無いという方もご安心を。
ちゃんとアンクソープ用の泡立てネットが付いているんですよ!

丁寧に泡を作ってから、撫でるように丁寧にクレンジングしましょう。

センシティブザイフで肌の調子を整える

キハナ クリーミーセラムの使い方その2
キハナ クリーミーセラムの使い方その2は【センシティブザイフで肌の調子を整える】です。

センシティブザイフはアンクソープと同じく石鹸ですが、その役割が違います。
アンクソープはクレンジング用。
センシティブザイフは肌のキメを整える用です。

16種類もの保湿成分が配合されていて、肌をなめらかでやわらかく整えることが出来るんです♪
これも泡立てネットで丁寧に撫でるように使うようにしましょう!

これでお風呂内でのキハナ クリーミーセラムのスキンケアが一旦完了です。

エッセンシャルシャワーで潤いを補給

キハナ クリーミーセラムの使い方その3
キハナ クリーミーセラムの使い方その3は【エッセンシャルシャワーで潤いを補給】です。

お風呂から上がったら、なるべくはやくエッセンシャルシャワーを顔に吹きかけましょう!
この時間の短さが大切です!

センシティブザイフで整えたお肌の潤いを閉じ込めるために、すばやくエッセンシャルシャワーで潤いを閉じ込めることが大切です。

エイジングケアにも効果があるようですよ!

クリーミーセラムでお肌を刺激からバリア!

キハナ クリーミーセラムの使い方その4
キハナ クリーミーセラムの使い方その4は【クリーミーセラムでお肌を刺激からバリア!】です。

洗浄・保湿をしたお肌を刺激から守るために、クリーミーセラムでバリアを張るんです。
水分保湿をしながら守るので、肌を健やかに保つことが出来ますね♪

健康な状態を長い間保つことが出来るので、肌トラブルなく若々しい肌を保てるんですね♪

キハナ クリーミーセラムの使い方は以上です!
なるべく毎日使って、キレイなお肌をキープしましょう!

コメント